FC2ブログ

挨拶

愛縄のSMブログです。
大した内容ではありませんが、お読みいただければ嬉しいです。

サイトも出しています。よかったらご覧ください。
http://ainawa.x.fc2.com/index2.html

ご意見、ご感想等は、下記アドレスのメールフォームにてお願いします。
体験緊縛・緊縛モデルも随時募集しています。そちらのご相談もここからお願いします。
http://form1.fc2.com/form/?id=639659

132018.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

苦痛系女子との緊縛プレイ16/24

 彼女への蝋燭責めは、今まで蝋燭責めを行った女性とは、次の3つの点を変えて行うことにしました。できるだけ彼女に苦痛を与えるという意味です。自ら首筋に根性焼きをするくらいの彼女にとって、どのくらいの効果があるかはわかりませんが。

1 できるだけ至近距離から蝋を垂らす。
2 広範囲に蝋を垂らす。
3 長時間行う。

 1の「至近距離」は、文字通り蝋を垂らしてから皮膚に付着するまでの距離を短くすることです。つまり蝋をできるだけ冷まさない状態で垂らすことで、より熱さを体感できることになります。
 私は本当に間近から蝋を垂らしました。今まで蝋燭プレイを行った方には、かなり離して垂らしていました。そうすると、蝋が飛び散って後片付けが大変というリスクもあるのですが。

 2の「広範囲」は、乳房周辺だけでなく、腹、性器のあたり、手、足など、幅広く蝋を垂らしました。

 さて、彼女の反応は?

DSCF2867.jpg

苦痛系女子との緊縛プレイ15/24

 蝋燭責めは、通常は鞭打ちよりも、難易度が高いと思います。蝋燭責めは火を使うので、火傷の熱さという感覚があるからです。しかし、こと彼女に関しては、難易度は逆ではないかなと思いました。なぜなら、彼女への鞭打ちは、最低でも蚯蚓腫れを引き起こす力で行っているわけです。普通の女性に対しての鞭打ちとは、力の入れ加減がまるで違いました。でも、蝋燭責めは、それほど差がつくわけでもありません。

 私はこれまで多くの女性を縛りましたが、蝋燭責めを行った女性を思い起こしてみると、1割にも満たないと思います。スパンキング程度ならいいけど、鞭や蝋燭は怖いというイメージがあるからだろうと思います。そして、初体験の女性にとって、鞭の痛さは想像がつきやすいけど、蝋燭の熱さ、痛さはなかなか想像できるものではなく、ただただ怖いと感じるのでしょう。

 果たして、彼女は蝋燭責めにどのような反応を見せてくれるのでしょうか。

DSCF2863.jpg

苦痛系女子との緊縛プレイ14/24

 鞭打ちが終わってから磔の拘束を解き、彼女に「どうでしたか」と感想を聞いてみました。
すると、彼女は最初に次のことを言いました。

「安心しました」

 私は、
「ん? それはどういう意味ですか」

と問い返すと、彼女は次のような意味のことを話しました。彼女は子供の頃、いじめられることが多く、暴力的な、肉体的な苦痛を日常的に味わわされていたようです。いつしか、その感覚が身体に染み付いたらしく、痛みを受けると、自分の居場所を感じる安堵感を持つということでした。
 
 私には理解できない世界ですが、彼女のそのような経験が彼女のM性を育んできたのだなあと、何となく納得してしまいました。それにしても、私の見てみたいM性とは方向が違うわけですが。

 さて、休憩が終わり、次は蝋燭責めを行うことにしました。

DSCF2860.jpg

苦痛系女子との緊縛プレイ13/24

 私が普通に行う鞭打ちなら皮膚が赤くなる程度ですが、今回の鞭打ちは、最低でも蚯蚓腫れが出来るような強さでした。私は奥歯に力を込めて鞭を振り下ろしました。足やわき腹、腹、胸と、顔や腕以外の鞭を当てやすい場所はくまなく打ちました。特に太ももや腰周りは、内出血させとた思います。

 普段、羞恥責めをしているときは、女性の一挙手一投足に興奮させられる私ですが、この鞭打ちで私が興奮することはありませんでした。何故なら、どんなに鞭打ちを行っても、彼女の表情は一向に変りません。人形のように無反応で、ただ鞭を受けているのです。

 彼女には痛みの感覚はないのだろうか。鞭を打つ側の醍醐味は、打たれた側の反応を楽しむものなのですが、彼女にはその反応がないのです。普通の女性は、軽いスパンキングくらいでも、「あうっ」と声を出してしまうのに。


DSCF2858.jpg
プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
149位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR