FC2ブログ

彼氏がいても、緊縛SMを経験してみたい女性たち

 若い女性でもSM願望、緊縛願望を持っている女性は多いのですが、私が少し驚いていることは、体験緊縛を受けた若い独身女性の中で、彼氏がいるという方が結構多いということです。

 もちろん受けるということは彼氏には内緒にしていらっしゃいます。そして、受けることにした理由は、「彼は好きなのだけど、SM行為をお願いするなんて、とても言えないから」からなのです。

 今はスマホも普及し、高校生などの若年層でも性の情報は手軽に手に入れることができる時代です。M性の強い女性が、SMに興味願望をもつようになる年齢も下がっています。たとえ好きな人がいても、SM行為に惹かれ願望が膨らんでいく女性も多いのだと思います。


DSCF3916.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

SM行為はM女性へのリラクゼーション施術

 ある女性と話をしたときに、彼女はこのような話をしてくれました。

 私の話を聞いていると、SMプレイというより、リラクゼーションの施術を受けるような気分になってくる。


 それを聞いて、なるほどと思いました。SMプレイというと、自由を奪われたり、辱めや痛い責めを受けたりするイメージがあります。でも、それをされる女性の側に立つと、決してそれだけではないのですね。M性の女性はSM行為を受けることで、心も体も楽になるのです。願望を持っていながらそれができないもどかしさ、苦しさから解放されるのですね。そしてMの悦びを味わう。まさにM女性にとっては、SM行為はリラクゼーション施術なのかもしれません。

DSCF3914.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘 ―平成最後の冬―

 久しぶりに、お父さんに調教されたい願望を持つM女子大生と話をしました。

 彼女は2月の3連休に、お父さんと出かけました。お父さんと買い物に行くという名目で出かけましたが、行く先はもちろんホテルです。

 彼女は最近アナルを開発してもらっているようで、その時もアナルプレイに終始していたようです。

 アナルプレイをする前にはアナル洗浄をしなければいけません。お父さんはイチジク浣腸を用意していました。

 彼女は、
「私のお尻をきれいにしてください」
とお父さんにお願いします。プレイはそこから始まるのです。

 イチジクを入れたらお父さんのペニスを奉仕します。この奉仕が大変です。イチジクが効いて、排便してしまうより先に、お父さんを射精させなければいけません。自分が先に出してしまえばお預けをくらってしまうからです。

 そのあとの内容は彼女の会話から引用します。

「お尻をほぐしてもらってからいよいよ挿入されます。お尻ですからゴムをつけて」
「〇〇のお尻には何が入ってるか言ってごらんって」
「〇〇はおちんちんをお尻に入れられて…気持ちよくなってるはしたないお嬢様です。って」

 本人曰く、おまんことアナル、どちらも気持ちよいと言っていました。
親子での倒錯の時間が過ぎ、何事もなかったように帰宅し、何事もなく家族の時間を過ごすのです。絶対に話してはいけない二人だけの秘密です。

DSCF2947.jpg

SM対策室

 こんな名前を聞くとドキッとするかもしれません。するのは私だけだったりして(汗)

 別にSM行為に対して何かするものでも何でもありません。

これは、金曜日にTBS系で放映されている、ドラマ「インハンド」で登場する部署の略称です。正式名称は「内閣官房サイエンス・メディカル対策室」です。頭文字をとってSM対策室と呼ばれているようです。この略称のおかげでドラマでもいじられてはいるようですが(笑)

DSCF2944.jpg

飴と鞭

 鞭をしっかりと使っているから、飴がとても甘く感じる。それはSM行為でも同じ。Mはご褒美がほしいから、鞭を受け容れる。

 でも、それは関係ができているパートナーと行うからなせるものなのであろう。そういう飴と鞭を使える関係を羨ましく思う。


DSCF2943.jpg

プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
191位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR