FC2ブログ

レンタルビデオ店

 私は現在、3店のレンタルビデオ店の会員登録をしています。

 1つは県内大手の書店、一つは自宅から近いレンタルビデオ店、そしてもう一つは県内でAVが最も充実していると思われるレンタルビデオ店です。

 後者2つの店は、「無職」で登録しているかな^^;
 
 店側も利用者の履歴を見ることができますので、正直に書いてしまうとちょっと恥ずかしいです^^;

 AV借りるときにドキドキすることは、さすがにもうなくなりましたけどね。
スポンサーサイト
[PR]

AVの台頭

 ポルノ映画が廃れてしまった最大の理由は、AVの台頭だというのは言うまでもありません。レンタルビデオ店も至るところにでき、安価でいつでも映像を見ることができるようになったからです。

 私も数件、レンタル屋さんの会員になり、AVを借りたものです。初めは90%くらいの割合でSMものを借りていましたが、そのうち100%になりました^^;

 ところで会員になるとき、身分証を提示して、登録手続きをしますが、仕事先を書く欄がありますよね。皆さんはどうしていましたか? 

新潟のポルノ映画館

 新潟はポルノ専用映画館はあまりなく、私の行動エリア内では、新潟市と加茂市に1件ずつだったような記憶があります。

 それもAVという波に飲まれて、やがて閉鎖の憂き目に遭ってしまいました。

 ポルノ映画館に行ったというのは、貴重な経験だったのかもしれません。

ポルノ映画

 私がポルノ映画を見に行ったのは唯1回です。私は大学時代を東京で過ごしましたが、近くのポルノ映画館に行きました。行った理由は、SMもののタイトルに惹かれたからです^^; 私が見るポルノ映画ですから、想像はつきますよね。

 映画の内容はほとんど覚えていません。が、映像としてSMを見たのはテレビ以外では初めてのことでした。だからとても興奮したことを覚えています。

 平日ということもあったのでしょうが、入場者は本当に少なかったです。6本くらい映画があったような。。。そんな数の多さも驚きでした。確か早乙女宏美さんが出演しているものが多かったような記憶があります。

11PMの他にも

 昔は大人向け(謎)の番組が結構ありましたね。先週紹介した「11PM」の他にも、「トゥナイト2」「海賊チャンネル」「ギルガメッシュナイト」という番組などでアダルトな内容のコーナーがありました。

トゥナイト2」でSMの特集はあったかもしれませんが、私の記憶にはありません。

 他に「ウイークエンダー」という土曜日(だったかな)の番組で、男女の関わる事件を再現映像で紹介していました。これも今の民放ではお目にかかることができないような内容でした。

 土曜ワイド劇場でも、必ずといっていいほど濡れ場のシーンや温泉での入浴シーンがありましたね。
 SM関連の映像は、さすがになかったような気がします。

チャットの待機メッセージ

 待機メッセージも、人を誘うのに重要な要素だと思います。何故なら入室する人はそれを手がかりにして入るわけですから。

 SMというと「怖い」というイメージを持たれがちです。確かに拘束をして責めたり、鞭や蝋燭などを使ったりすれば、普通の女性なら怖さを抱くのは当然だと思います。そしてM願望を持つ女性も、初めてそこに踏み込む人にとっては未知の世界なのです。怖さがあるのは当たり前だと思います。

 私は、そういう怖さが前面に出て、せっかくの興味がしぼんでしまわないような待機メッセージを心がけています。そして入室する方にもそんな配慮を元に話をします。

 私と話をすることで、興味願望がより深まったと感じてくれれば、嬉しいことですね。

あるチャットで

 昨日の午前、ある時間の人気SMチャットサイトの部屋状況です。珍しく新潟の方が多く部屋を出していました。数年前は私くらいしかいなかったので、SM人口は広がっていると見ていいのでしょうか。

 多くの新潟人が部屋を出すと、嬉しいようなそうでないような、複雑な気分です^^;

 それにしてもこの人達、せっかくのGWに何をしているんでしょうか。

 私もそうか(汗)


0011.jpg

11PM

 「11PM」という番組を知っている人は私と同年代かそれ以上でしょう^^
私が小中学生の頃、平日夜の11時15分から、そんな番組が放送されていました。まじめなテーマから大人が喜ぶようなテーマまで様々でした。大抵の人は後者を期待していたと思います。今では放送されないようなきわどい内容の映像までありました^^
 私は親が寝静まったのを見計らって、こっそりテレビを見ていたものです。

 その中にはSMや緊縛をテーマにしたものもあり、番組の中で全裸の女性を縛る実演もあったように記憶しています。私の目が釘付けになったのは言うまでもありません。

インターネット初期の頃

 ちょうど私が結婚する前後が、インターネットが普及し始めた頃でした。今と比べると信じられないくらい遅い回線速度、定額料金もない時代です。月に5時間つないで○円というような感じでした。あとは1分超過ごとに料金が増していきます(記憶に間違いがなければ)。1日10分くらいの接続状況でした。その短い時間に、SMサイトの画像を収集したものです^^;

 1枚の画像をダウンロードするのに何秒もかかりました。わずか数10kbの画像をですよ。今では考えられないくらいの遅さですね。今は便利な世の中になったものです。


 当時はサイトの数もそれほど多くなかったです。アダルトサイトに懸賞できるものがいくつかありましたが、ランジェリーの懸賞に当選したこともあります^^

紐ショーツの短所を補う

 紐ショーツは緊縛プレイのときに脱がせやすくて便利ですが、短所もあります。体に密着しにくいということです。たとえばバイブやローターを固定するために、ショーツを穿かせて、落ちないようにすることはよくありますが、紐ショーツですと弱いです。
 
 それでそのようなプレイをする場合は、紐でないTバックでないショーツを穿かせることが多いです。

 以前遠隔ローターを使うために、ポケット付きのショーツを使ったことを紹介しましたが、それがない場合に、よりしっかりとした固定をするためにガードルを用意してもらったことがあります。ガードルは腰の周りあたりのラインを補正するためのものですが、そんな使い方もあるのです。

 その女性には、ガードルを用意するように伝えておきましたが、使う目的は伏せておきました^^
 何に使うかわからない方が、ドキドキ感があっていいですからね。
プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
177位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR