FC2ブログ

緊縛用麻縄の太さ2

 前回、緊縛用麻縄の太さについて書きましたが、いくつか興味深いコメントをいただきました。

 
 それはいずれも6mmを推奨する内容でした。それを簡単に紹介してみます。

 ・8mm縄は結び目が大きくなってしまう。

 ・6mm縄の緊縛の方が、見た目が美しい。

 
 コメントくださった方は、実際にそれを経験していらっしゃると思われるので、実感が伴っていたように感じられました。やはり緊縛を行うには、6mmの麻縄が一番よさそうですね。


P1030282.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

緊縛用麻縄の太さ

 前回は緊縛用麻縄の長さについて触れましたので、今度は太さかなとお思いになった方も多かったことでしょう(汗)
 その予想通り(?)今回は太さについてです。

 さて、私が買い求めていた地元のグッズ店では、6mmのものと8mmのものの2種類がおいてありました。どちらも長さは7mですが、さすがに8mmの方が500円ほど値段も高かったです。当然太い方が丈夫でしょうから、吊りなどのプレイをするときはそちらがよいのだろうと思いますが、普段の緊縛では、6mmの方が一般的なようです。

 初めて麻縄を買ったときは、そんなことは考えもせず、単に値段の安い方を選んでしまったのですが、普通に緊縛をするには果たしてどちらが適しているのでしょうか。



2012720-291.jpg

緊縛用麻縄の長さ

 緊縛用の麻縄は、大抵7mで売っています。ではなぜこの長さになったのでしょう。

 ということで、ちょっと調べてみました。すると次のような理由が書いてありました。


 1つ目は、1坪の広さの周りの長さが約7mであるということ。
 2つめは、縄を潜らせて「引く」作業の時に、作業が長引かず、なおかつ縛るのにちょうどよい長さであること。

 
 私は麻縄ではないのですが、10mの緊縛用ロープを使用したことがあります。その時は、確かに「引き」の時間が長いなあと感じました。7mという長さは、考えられたものなのですね。


 




 2012720-31.jpg





 

後手十字縛り2

 前回予告した、後手十字縛りを生かしたプレイを紹介します。

 後手十字縛りは、1本の縄を使って縛っていますが、前にお見せした写真のように、首の後ろで縛られた手首と股縄が連動しています。つまり手首を前に動かすと、股縄が引っ張られて食い込みがきつくなるのです。

 そこで、この状態でフェラをしてもらいました。フェラをするときにこの態勢では手が使えないので、顔を前後に動かしてすることになります。顔が前に動けば、それだけ股縄も引っ張られることになります。

 つまり、フェラをすると同時に、股縄の刺激も加わっていくのです。簡単な縛りですが、ちょっとした工夫でこのようなプレイもできるのですね。

 そしてその股縄には、前回お話したようにローターも挟んでいます。ローターの振動も、股縄の食い込みでローターが密着することにより、激しく女性を刺激してくれます。


DSCF5916.jpg

後手十字縛り

 最近お見せしている写真の縛りです。確かこんな名前だったような。。。

 3つ前の記事の写真に背面からのものを載せていますが、縄が背中で十字形になるからそうつけられたのだと記憶しています。


 普通の後手縛りは、縄が最低でも2本必要ですが、これは1本で済みます。シンプルな縛りですが、手の拘束に股縄の食い込みも加わるので、結構刺激的な縛りではないかと思います。

 写真ではさらにローターを仕込んでいるのがわかると思います。

 次回は、これにもう少し刺激を加えたプレイをご紹介します。


DSCF5909.jpg








 
 



 

ブロ友さんとの出会い5

 時間になり、私達はスタバを出て、最寄りの駅の入り口に向かいました。駅では向かう方向が逆なので、改札の前で別れることになりました。お別れをするときは、本当に後ろ髪が引かれる思いでした。もっといっぱい話す時間がほしかったなあって。


 また上京する機会があるときは、早めに彼女に知らせ、再会を果たしたいですね。その時は彼さんとも一緒にお会いしたいです。彼女との繋がりで、彼さんともブロ友になっています。みんなでお酒でも飲みながら楽しく話をしてみたいですね。その時は新潟のお酒をお土産に持っていくことにしましょう^^


DSCF5899.jpg

ブロ友さんとの出会い4

「はじめまして」という挨拶からの私たちの出会いはスタートしました。彼女とは全くの初対面なのです。しかし、今までブログのコメント等でずっとやり取りをしている関係です。初めてお会いするのに、すでに知っている人のような、不思議な感じですよね。こういう出会いというのは。「これがブロ友さんとの出会いなのか」とあらためて思いました。

ブロ友の彼女と会って話をした時間は、わずか1時間くらいでした。お互いの近況報告、彼女がお付き合いしている彼氏との話。限られた時間の中でしたがいろいろな話をどんどんしているうちに、1時間はあっという間にたってしまいました。肝心のSMや緊縛の話は・・・ほとんどできませんでした。やはり場所が場所ですからね。近くに他のお客さんもいるわけですので。それはちょっと心残りでした。こういう会話を安心してできる手軽な場所って、どういうところがいいのでしょうかねえ^^;

(最終話と思っていましたが、もう1話引っ張ります^^;)



DSCF5893.jpg






ブロ友さんとの出会い3

 実は浅草にはスタバが他にもあったのです! 地下鉄の駅の出口は他にもいくつかあるので、私が「ここしかない」と決めつけてしまっていたのが間違いでした。幸い彼女と前日に携帯番号やメールの交換をしていたので、それで場所を確認してそちらに急行しました。

 そのブロ友さんとは、3年くらい前から交流をしています。彼女はお付き合いしている男性の影響で緊縛を受け、その魅力にはまっている方です。緊縛繋がりで私のブログを見つけた彼女からコメントをいただいたのがきっかけで仲良くさせてもらっています。
 彼女の以前のブログには、お付き合いしている彼と出会ったことでの幸せな様子がつづられていました。たまに画像も登場しており、私は素敵な感じの印象を持っていました。お会いするにあたって、顔の分かる画像を前日初めて拝見しましたが、想像した通りの素敵な女性でした。

 その写真の女性が、ガラス越しに、窓際の席で座っているのを通りから見つけた私は、急いで店に走り、彼女のもとに向かいました。約束の時刻から約20分後、遂に念願のブロ友さんとの出会いを果たしたのです!!

                                      (最終話に続く)


DSCF5892.jpg

ブロ友さんとの出会い2

 当初、私は彼女に会うことは無理だろうと思っていました。なぜなら翌日は金曜日というウイークデーです。彼女は、日中は仕事があるだろうし、夜に突然用事を作ることは難しいでしょう。
 しかし彼女の返事はこうでした。「夜は無理だが、仕事は休みだから昼間は会える」と。私は10時半から用事があるので、それに間に合うまでの時間なら可能であることを話しました。

 私の宿泊先は浅草でした。私は用足しの都合上、そこから遠くに行くわけにはいきません。ですから彼女に近くまで来てもらうことにしました。彼女にしても、彼女の自宅から決して近いわけではありません。彼女は普段の通勤時刻に自宅を出る必要があるのです。彼女は仕事の用が入ったと理由をつけ、浅草まで駆けつけてくれることになりました。

 彼女は浅草に詳しいようでした。地下鉄浅草駅そばにスタバがあるので、そこで会うことになりました。その話にまとまったのは、日付が変わった夜の1時過ぎです。本当に急な約束になりました。わざわざ来てもらうのは申し訳ないなと思いつつ、とてもわくわくした気分で床に就きました。




 朝、8時過ぎにホテルを出て、浅草寺でお参りをし、約束のスタバに行きました。そのスタバは浅草駅のすぐ隣にあり、敷地は狭いながらも3階建てになっていました。


 しかし時間になっても、彼女らしい人は見当たりません。お客さんは少ないのに・・・(涙)



P1030243.jpg

ブロ友さんとの出会い1

 昨年1月のことです。所用で珍しく東京に行くことがありました。実はこの時、人生初めてのブロ友さんとの出会いを果たしたのです。

 それが決まったのは本当に突然のことでした。その方とはちょうどその頃yahoo!のメッセージ機能を使ってやりとりをしていたのです。もしそのやりとりをしている時期がずれていたら、この出会いはなかったと思います。本当に偶然が重なったことが出会いに繋がりました



 普段は自宅で夜チャットをする時間が取れない(謎)私ですが、上京してホテルに宿泊していた私は時間を持て余していたせいもあり、彼女をチャットに誘いました。それまでは彼女とはブログのコメントやメッセージのやり取り程度の間柄だったので、私にとってはこのことは大きな前進だったのです。彼女にお会いできるかもという、淡い期待がそうさせたのです。もちろん会う時間を作るのは難しいことですし、相手方の同意も必要ですので、これは独りよがりの期待でしかありませんした。

 
 しかし、話の中で私が上京していることを彼女が知ると、彼女は私に会いたいと言ってくれたのです。とてもとても嬉しい言葉でした。
 私は翌日の予定を頭に入れながら、彼女に会う予定を考え、提案しました。


P1030241.jpg
プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
191位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR