FC2ブログ

福岡から来た緊縛願望を持つ女性9

 彼女にリアルの相手を紹介して、出会ってもらったのに満足してもらうことができなかった。。。
私は申し訳ない気持ちになりました。お詫びに何とかしてあげなければ。
  
 でも、その後彼女の願望をかなえてあげられそうな男性は見つかりませんでした。そのサイトに「九州」の男性は少ないのです。

他のサイトは、唖然とする待機メッセージが多くてとてもそこから探す気にはなりませんでした。

 その頃、テレビのニュースで新潟―福岡の路線が増便されたニュースがテレビでたびたび紹介されていたのを思い出しました。そうだ、その手を使おう!


 ある考えが私の頭に浮かびました。


IMG_1895.jpg
スポンサーサイト
[PR]

福岡から来た緊縛願望を持つ女性8

 数日後彼女から連絡が入りました。

 彼と会って調教を受けてきたと。

 でも、調教内容は、彼女を満足させるものではなかったようでした。彼女から写真も見せていただきました。場所はかなり本格的なSMルームのあるホテルのようでした。磔に拘束されている彼女がそこには写っていました。足元の部分には鏡が設置されている磔です。
 
 彼女の話では、一番してほしかった緊縛はなかったというのです。彼は「また責められたかったら連絡をしなさい」と話したそうですが、彼女は連絡する気持ちはないとのことでした。

 彼女の相手探しは振り出しに戻りました。


IMG_1867.jpg


福岡から来た緊縛願望を持つ女性7

 最初の男性は確か年齢40代半ば、そして太った体型の方でした。その方は残念ながら彼女の審査で却下されてしまいました。私はその時点で最初の男性に断りを入れ、次の男性を探しました。2人目の男性は20代後半、普通体型の男性、SM経験豊富(自己申告)でした。こちらの男性は彼女の審査を通りました。

 私はその男性に、彼女の携帯番号を教え、彼から連絡を取るように話したのです。

 これで私の役目は終わりました。彼女が彼の緊縛調教を受けることで、ずっと心の中で思い描いていた願望を満たすことができるのです。彼女の幸せを願っています。

 おしまい。




と終わらせたいところでしたが、そうはならなかったのです(汗)


F1000383.jpg

福岡から来た緊縛願望を持つ女性6

 私はすでにどの部屋に入ろうかというアテは持っていました。当時私が利用していて、彼女と出会ったチャットサイトは、SM専用でしたのでそれほど変な待機メッセージの人はいません。彼女は福岡の人なので、「九州」で部屋を出している人を探すわけですが、さすがに「九州」の男性は多くなく、候補はすぐに絞られました。

 4話目で書いたように、予想通り私を最初から追い出す人はおらず、部屋を用意していた男性は私の話に耳を傾けてくれました。そして、皆さん前向きに(というか、ぜひともという形で)私の依頼を受けてくれました。
 
 私が彼女に頼まれた提示条件は、年齢、体格、顔写真を用意してもらうことでした。一応彼女も誰でもOKというわけではないので、彼女の審査が入るわけです。


IMG_1984.jpg

福岡から来た緊縛願望を持つ女性5

 さて、彼女の緊縛調教するためには、彼女がどのような女性であるかを話さなくてはなりません。そこで彼女のプロフィールを簡単に紹介します。

 福岡県出身 33歳 バツイチ お子さんは中学生と高校生 今は両親と同居 仕事はしていない過去に接客業をしていて店の経営者にセックスのテクニックを仕込まれた 現在は緊縛調教をしてくれるご主人様を探している


 彼女は、携帯アドレスは持っていませんでした。ですから彼女との話は電話かスカイプを利用しました。スカイプはテレビ電話もできるので、声だけでなく彼女の様子もわかりました。なかなかの美人でした。携帯アドレスがないのは金銭的な理由だそうで、通常の連絡はSMSを利用しました。

 私が訪問した部屋の男性に紹介する内容は、ざっとこのような内容でした。


IMG_1993.jpg

福岡から来た緊縛願望を持つ女性4

 この時私はすでに自分のサイトを持っていた時期なので、自己紹介をするときに、そのサイトのアドレスも一緒に紹介しました。サイトを見せれば、私の言っていることを少しでも信用してもらえると思ったからです。

 もっとも、私がサイトを持っていなかったとしても、私が訪問した部屋の男性は、私の話をちゃんと聞いてくれたはずです。なぜなら、チャットルームに部屋を出している男性は、基本的に女性との出会いを求めているからです。私の話は、その女性を紹介しようっていう話ですから、ひょっとして眉唾かもと思っても、いったんはその話に乗るのがこの世界でのベストの選択になるでしょう。案の定私の話を拒む男性はいませんでした。


IMG_1860.jpg

福岡から来た緊縛願望を持つ女性3

 彼女は調教相手を探しているわけですが、私は新潟、彼女は福岡です。さすがにお会いすることができません。でも、彼女の相談相手にいつの間にかなってしまった手前、私は彼女の調教相手探しを手伝うことを決心しました。困っている人がいると力になりたくて手を貸そうとするのが、良いことなのか悪いことなのか、私の性分なのです。

 その方法とは、彼女と出会ったサイトのチャットルームでのお相手探しです。私は待機メッセージで「九州」と表示されている男性の部屋に入って彼女のことを紹介する活動を行うことにしたのです。


IMG_1786.jpg

福岡から来た緊縛願望を持つ女性2

 彼女は自分を緊縛調教してくれる男性を探し求めていました。その願望の表し方があまりにもストレートなので、ひょっとしたらネカマか冷やかしかという懸念が持たれそうなものですが、彼女のチャットでの話し方は真剣そのものでした。

 そして、何と言ってもその懸念が払拭されたのは、彼女と携帯番号の交換がすぐにできたことです。文字の世界では相手の性別が本当にそうなのかはわかりかねますが、音声ならそれはすぐにわかります。彼女は本当に調教相手を探しているのでした。


F1000003 (2)

福岡から来た緊縛願望を持つ女性1

 これは何年か前の話です。その女性との出会いは、いつもとは少し違う展開でした。

 今はなきSM専用2ショットチャットのサイトで、私が部屋を出していると、彼女は入ってきて私に話しかけてきました。でも、どうやら彼女は私を別な男性と勘違いしていたようなのでした。

 勘違いでも何でも、女性が部屋に入ってくるのは滅多にないことです。「せっかくですから話しましょう」という流れで私は彼女を引き留め、お互いに自己紹介をしました。チャットルームには、自分の居住地域が表示されます。彼女は九州という表示でした。私は新潟です。いくらなんでも九州は遠すぎます。私も出会うということは、このときはつゆほども考えていませんでした。

 では、一体どのような経緯で彼女が新潟に来ることになったのか。そしてどんなドラマが待ち受けていたのか。ちょっと長い連載になりそうですが、お付き合いよろしくお願いします。



001_201411301736026fc.jpg



プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
146位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR