FC2ブログ

性感は体温と密接に関係する?

 週刊実話の特集記事で、「秘密の性感帯」というタイトルの、人妻の不倫告白記事がありました。
その中に、淫らな性感豆知識というコーナーがありました。それが印象に残っているので紹介します。

 そもそも人は体温が低くなると欲情しにくくなり、特に女性は手足が冷えると感じにくくなる。そんな人妻たちに効果的なのが、夫以外の男性との密会である。とありました。

 「配偶者以外の男性とのデートは、女性の心拍数や、血圧を上昇させ、体温を押し上げる。非日常的なトキメキが、血流の流れをよくするのです」

 なるほど。SM行為は非日常的な行為の最たるものです。医学的にもSM行為でM女性が感じてしまうことが実証されていのかと、納得してしまいました^^

DSCF1484.jpg
スポンサーサイト
[PR]

緊縛解体新書

 先日、市内で最もSMグッズがたくさん置いてある、例の書店にふらっと立ち寄りました。ここは、暖簾をくぐるとAVやグッズコーナーがとても充実していますが、手前の本売り場もなかなか見ごたえのあるラインナップです。SM写真集等が置いてあるコーナーもあります。

 そこに、ふと目を引く本が、何冊か積まれていました。題して「緊縛解体新書」。

 どうやら、かの有名な緊縛師「有末剛」さんの緊縛術の本のようです。調べたら先月発売されたばかりのもの。

 私は、有末さんの「緊縛基礎理術」は持っていますが、この本も興味あります。中身が分かれば買うかどうか決められるんだけどなあ。ビニ本になっているので見れませんでした(涙)


20160110112830d80.jpg

峰不二子の緊縛?

 1月8日(金)に放映された、「ルパン三世」の最新作。皆さんはご覧になりましたか。私は、昔は、ルパン三世は見逃さなかったのですが、この10年近くは新作がテレビ放映されても、見ていませんでした。でも、今回は、銭形警部の声の納谷悟朗さんの代わりの人がどんな声なんだろうっていう興味があったので、録画してみる事にしたのです。

 ストーリー見てても、昔のようなわくわく感はありませんでしたね(汗) でも、物語の終盤に、ちょっとドキドキするシーンがありました。峰不二子が潜入先で罠にはまって身動きができなくなる場面です。逆海老縛りの格好で宙吊りにさせられたのです。巨乳の不二子ちゃんの胸がより強調されて見えそうになるシーンもありました。

 ご覧いただけなかった人のために、その場面の写真を載せます^^

20160109_234441.jpg


20160109_234557.jpg


 あっ、銭形警部の声の人、納谷さんの声と違和感がありませんでした。ちなみに銭形の声の山寺さんという人は、2011年から吹き替えをしていたのですね。知らなかった。次元役の小林清志さんは、声が弱弱しくなっていたなあ~。

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した23 ~最終話~

 私の緊縛を受けた女性のほとんどの方が、次のような感想を語ります。「こんなに感じたのは生まれて初めて」「とても楽になった」

 SM行為は普通の性行為と比べものにならないほどの刺激と興奮に溢れています。M女性はそれを感じ取っているからこそ、願望を持っています。そんな女性がこのような緊縛SMを受ければ、強い刺激、そしてそれに伴う性的興奮を覚えるのは当然のことなのかもしれません。

 そして、願望を持っている女性は、それを誰にも話せず、とてももやもやとした状態で心と体にため込んでいます。その思いから解放されるので、気持ち的にもとても落ち着くのです。そんな安堵の様子が彼女からも見受けられました。

 最初に待ち合わせた場所に戻る時、彼女はとても名残惜しそうにしていました。この非日常の世界にいつまでも浸っていたいという彼女の気持ちが私にはとても伝わりました。




 勇気を出して足を前に踏み出した彼女にとって、今回の緊縛SM経験はとても有意義な経験であったと思います。この世界に飛び込むのは、最初はとても勇気がいることですが、飛び込めば得るものはとても大きい。彼女は決心して掲示板に緊縛調教志願の書き込みをしましたが、私は彼女のそんな勇気に応えることができて、とてもよかったと思っています。


DSCF1481.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した22

 最後の仕上げは、ベッドの上での挿入です。焦らしに焦らされ、塗られてさらに挿入を渇望した彼女の体に、私のモノを入れました。

 彼女にとっては、○年ぶりの快感です。そしてその快感は、今まで味わったことのないほどのものとなりました。

「ああっ、すごい、すごい。きもちいい~、もっとくださいー」

 極上の快感に酔いしれながら、彼女は何度も叫び、何度も果て、そして最後は本当に満足した表情を見せてくれました。

 緊縛の最初は涙を見せていた彼女ですが、最後はとても満ち足りた笑顔でベッドに横たわっていました。


DSCF1480.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した21

 『媚薬』は、塗った直後からどんどんその効果を発揮していきました。

「ああっ、熱いー」

 彼女は声を出さずにはいられませんでした。M字開脚縛りで体を固定されているにもかかわらず、腰を必死に動かして、秘所の疼きと格闘していました。

「お願いです。早く入れてくださいーー! ああんんーー」

 彼女の喘ぎはますます大きくなるばかりです。そのたびに私は媚薬を塗りたしました。

「あうっ、あああぁっぁぁーー」

 部屋に彼女の絶叫が響きました。

 私は頃合いを見計らったところで縄を解き、彼女をベッドに連れて行きました。いよいよ最後の仕上げです。


DSCF1479.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した20

 最後はソファーの上でM字開脚縛りをしました。この縛りは、女性の秘所を広げて晒した状態にして固定します。ですから、とても羞恥心が高まる縛りです。しかし彼女はこれまで何度も逝きそうになっては止められ、という責めを繰り返され、気がおかしくなるくらいのもどかしい状態で我慢の限界に達しているのです。羞恥心よりも、早く逝かされたい、満足したいという気持ちが勝っているように感じました。

 それならば、そっちの方で責めてやろうと思い、私は道具袋からアイマスクを出し、彼女の目を隠し、それからさらに『媚薬』を取り出しました。

「逝きたいのに逝けなくて辛いよね。ならばもっと逝きたくてたまらなくなる媚薬を塗ってあげるよ」

 私は『媚薬』を指ですくい取ると、彼女のクリや膣の中にたっぷりと塗りこみました。


DSCF1478.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した19

 その後も、様々な縛り、責めを繰り返しました。やがて彼女の体は我慢の限界に達してきました。
ローターやバイブで秘所への快楽責めをすると、彼女はどんどん上り詰めて逝きそうになります。
 
「ああっ、いくいくぅ~」

 しかし、私はそこで意地悪く寸止めをします。

「お願い、止めないで。逝かせてください~」

 彼女は私に懇願します。過去に多数の男性経験を持っていたのに、最近はずっとレス。そんなM女性の性欲に火が大きくついたのです。もう我慢はできません。彼女は逝きたくて逝きたくてたまらないのです。

 しかし、私は言いました。

「そう簡単には逝かせませんよ。もっともっと我慢してもらいます」

と。

彼女の願っていた『緊縛調教』はまだまだ続きます。

DSCF1477.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した18

 私はブラをずらしてあらわになった胸、そして乳首へとローターを滑らせました。
「あんんんっ」
 感度の良い彼女の体は、声とともに強い反応を示していました。私はそのローターをさらに下に滑らせました。そして、それを秘所にあてがうと、彼女は我を忘れて喘ぎながら腰を曲げました。

 私は彼女のスカートを捲り上げました。彼女が穿いている白のショーツは、外から見ても明らかに染みができているのが分かりました。私はそのショーツの中に手を入れ、指でその様子を探りました。

 「もうこんなに濡れていますよ。本当に厭らしい身体なのですね」

 まだ『緊縛調教』は始まったばかりというのに、彼女はもう逝きそうなくらい感じていました。


DSCF1464.jpg

そのM人妻は、掲示板で緊縛調教を志願した17

 そうです。彼女は私の縛りを受けて、泣いていたのです。それは、鏡の前で辱しめたからではなく、ずっと願望を抱いており、それを叶えることができず悶々としていた自分から解き放たれた涙、嬉しくて感極まった涙だったのです。

 私がこれまで縛った女性で、初めて緊縛を受けた女性は皆さん感激していましたが、いきなり涙した女性は記憶にありません。これほどまでに思いが強いとは。
 私は、電話で話をしたとき、彼女が「泣いてしまうかも」と言った言葉を思い出しました。そして、しっかり気持ちを込めて縛り、辱めることで、彼女の期待に応えなければと、強く感じました。

 私は、道具袋からローターを取り出しました。いよいよ快楽責めが始まります。

DSCF1461.jpg


プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
2860位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
146位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR