FC2ブログ

新潟市にあるホテルのSMルーム5

 このシリーズはこれで完結します。

 今日はベッド周辺の写真です。ご覧のとおり鏡張りになっています。

 新しいホテルは、そういう造りはできないらしいという話を聞きました。ということは、ここは昔からあるホテルだということが分かります。

 でも、そういう造りって貴重ですよね。恥ずかしい姿が常に脇に映る中でのプレイというのはとても刺激的です。

 皆さんもよかったら利用してみて下さい。


DSCF5462.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

新潟市にあるホテルのSMルーム4

 今日の写真は、ホテルの入り口にある、部屋を紹介するプレートです。ご存知の通り、点灯している部屋があいている部屋です。私が使った部屋は501号室でした。よく見るともう1つ磔のある部屋があることが分かります。

 ちなみにこのホテルは1階に部屋はありません。駐車場になっていました。


DSCF5565.jpg

新潟市にあるホテルのSMルーム3

 ラブホには、普通グッズ販売等の案内が置いてあります。

 で、さすがにSMルームと言うだけあって、その案内はこうでした。

DSCF5464.jpg


それと別にコスプレの案内もありました。こちらはボンデージなどはさすがにありませんでしたが、意外と種類豊富。

DSCF5463.jpg

新潟市にあるホテルのSMルーム2

 その磔の前にあるのが拘束椅子でした。 磔同様、赤い色です。

 M女に赤は似合いますよね。

DSCF5457.jpg


DSCF5459.jpg

新潟市にあるホテルのSMルーム1

 先月、「緊縛調教志願のM人妻と、SMルームのあるホテルへ」でプレイをしたSMルームについて紹介します。

 まず、この部屋に入ると目に飛び込むのが、右手にある磔です。あたかもショーが行われるようなお立ち台の上に設置されています。

 これを見ると、どの男性も女性も、テンションが上がることでしょう。

DSCF5456.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘6 最終話

 彼女は父親に勧められて、ピルも服用するようになったそうです。父親のものを、中に入れてもらっているわけです。

 先日、話をしたときには、高校の制服を着た状態でお仕置きされ、お尻を叩かれたことなど、いくつかのプレイの様子を教えてもらいました。彼女は、大好きなお父さんに辱めを受けることになって、とても幸せな日々を過ごしているようです。

 彼女のような性愛の形は極めて稀なケースです。それだけにとても興味深いものですね。今後彼女はどのようになっていくのか気になりますが、見守っていきたいと思います。



DSCF1574.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘5

 彼女は自宅から大学に通っているので、高校時代と家庭環境は変わりません。これまで同様両親と兄弟が一緒に住んでいます。今までと違うのは、父親と二人きりになった時に、秘密の時間を共有するようになったということです。

彼女と父親とのSMプレイは、母親と兄弟が外出して自宅からいなくなった時に行われます。その機会は月に数回ある程度でしょうか。

 父親とのプレイが行われた後は、彼女は私にそのことを教えに来てくれます。嬉しくて話したくてたまらないけど、誰にでも言えるものではありませんからね。時には二人でホテルに行くこともあるようになったそうです。ホテルに入る二人の姿を見る人は、まさか彼女らが親子であるとはだれも思わないことでしょう。

最終話に続く


DSCF1572.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘4

 衝撃の告白から数か月後、年が明けてから。父親から返答がありました。何と彼女の思いが叶ったのです。彼女と父親の関係は、表向きは親子ですが、裏ではSMパートナーの関係となったのです。大学進学を決めたころの返答であり、彼女にとっては最高の進学祝いとなったのかもしれません。私とチャットで話をしたとき、彼女の言葉には喜びが溢れていました。

 それから、彼女と父親は、土日に時間を見付けては、二人だけの秘密の行為を行うようになりました。

続く

DSCF1570.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘3

 その後もたびたび彼女と話をする機会がありましたが、彼女のお父さんに対する思いは強まるばかりでした。

 そして月日は流れ、高3の秋に、遂に彼女は父親に告白したそうです。告白した時の彼女は、一体どんな気持ちだったことでしょう。ずっと同じ屋根の下に住んでいる好きな男性ですが、その相手は父親です。もちろん血のつながった親子です。この告白が、家族としての生活にどんな影響を及ぼすか分かりません。

 彼女もそれは十分わかっていたと思います。しかし、自分の思いを抑えることはできなかったのです。

 私としては、告白された父親の心境も気になるところです。私が同じような立場で、そのような告白を受けたら、果たしてどうすべきか。

続く

DSCF1569.jpg

父親にSM調教されたい願望を持つ娘2

 彼女は高校の制服姿で犯されたいという願望をいつも持っていました。私とチャットで話すときは、制服姿で縛られたい、お仕置きされたいといつも言っていました。オナニーをしながらチャットをすることもありました。そんなときは、私に「いやらしい子だって言ってください」と私にお願いするのでした。

 私が冗談交じりに、「そちらに伺って、縛って虐めてあげましょうか」と言うと、彼女は決まって、「私がされたいのはお父さんだから、結構です」と断るのでした。

 彼女のお父さんはどんな方かは知りませんが、とても魅力的な人なのでしょう。同年代の男性と知り合う機会がなかったというのもあると思いますが、彼女の瞳には、お父さんしか映っていませんでした。
但し、プラトニックな恋心ではなく、お父さんに辱しめられたいという、倒錯的な恋心だったのです。

続く

DSCF1564.jpg
プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
191位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR