FC2ブログ

ドМ女子を緊縛3/17

DSCF3919_20190609141149abf.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

ドМ女子を緊縛2/17

そのメールは、以下の内容でした。

 はじめまして。いきなり連絡すみません。SMに興味があって連絡しました。


 メールの着信は、日付が変わる直前でしたが、そこからこのような短文の連続で、メールのやり取りが始まりました。先ほどまでの眠気はどこへやらでした。

 彼女にどんなことに興味があるか尋ねると、彼女は

 自分はドМなので何でも興味があります。

と返事がきました。

実は本日、新規の女性を縛ったばかりだと伝えると、

私もされたいです。ぜひお願いします。


と返ってきました。
 わずか10分の間に、ここまで表明されたので、私はびっくりしました。

 数回のメールのやり取りで、体験緊縛を受けることを決める女性はもちろんいます。しかし、そういう女性は、自分の思いをメールで詳しく書いてくる方がほとんどで、それに対しての私の返信を受けて、緊縛を受ける話に進むのですが、あまりに安直に話が進んでいるのです。ひょっとしたら、からかいなのでは、という不安が頭をよぎりました。

DSCF3918_20190609141148e5e.jpg

ドМ女子を緊縛1/17

 この日は久しぶりの体験緊縛を行って、充実感いっぱいの時間を過ごしました。帰宅したのが午後6時を過ぎた時間でした。
緊縛を行う日は、前日から気分が高揚するもので、なかなか寝付けません。そのくせ早く起きてしまいます。この日もその例にもれず、いつもより睡眠時間は少なめでした。ですから、緊張感が解けたのと、疲労感と、睡眠不足が相まって、いつもより早く眠くなってしまいました。

 っと、眠りにつきかけた頃、私のスマホに、メール着信の音が鳴りました。何だろう、広告メールかな、面倒だからそのままにしておこうかなと思いつつも、気付いたからには読んでみないといけないなと思い、メールを開きました。

 開いた瞬間、私の眠気が吹っ飛びました。それは、新規の女性からの連絡だったのです。

DSCF3917.jpg

彼氏がいても、緊縛SMを経験してみたい女性たち

 若い女性でもSM願望、緊縛願望を持っている女性は多いのですが、私が少し驚いていることは、体験緊縛を受けた若い独身女性の中で、彼氏がいるという方が結構多いということです。

 もちろん受けるということは彼氏には内緒にしていらっしゃいます。そして、受けることにした理由は、「彼は好きなのだけど、SM行為をお願いするなんて、とても言えないから」からなのです。

 今はスマホも普及し、高校生などの若年層でも性の情報は手軽に手に入れることができる時代です。M性の強い女性が、SMに興味願望をもつようになる年齢も下がっています。たとえ好きな人がいても、SM行為に惹かれ願望が膨らんでいく女性も多いのだと思います。


DSCF3916.jpg

SM行為はM女性へのリラクゼーション施術

 ある女性と話をしたときに、彼女はこのような話をしてくれました。

 私の話を聞いていると、SMプレイというより、リラクゼーションの施術を受けるような気分になってくる。


 それを聞いて、なるほどと思いました。SMプレイというと、自由を奪われたり、辱めや痛い責めを受けたりするイメージがあります。でも、それをされる女性の側に立つと、決してそれだけではないのですね。M性の女性はSM行為を受けることで、心も体も楽になるのです。願望を持っていながらそれができないもどかしさ、苦しさから解放されるのですね。そしてMの悦びを味わう。まさにM女性にとっては、SM行為はリラクゼーション施術なのかもしれません。

DSCF3914.jpg

SM体験をさせてください 連載中止のお知らせ

 「SM体験をさせてください」の18回シリーズを連載中でしたが、諸般の事情により、中止いたします。よろしくお願いします。

DSCF3913.jpg


プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
173位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR