FC2ブログ

帰省中にM女を緊縛17

 そこで私は、アダルトグッズがどこに売っているか探すことにしました。ネットでT県のアダルトグッズ店を検索してみたら、あるサイトに8件の店の紹介がありました。

 そのうち1件は現在いるT市内で、しかも待ち合わせのホテルに向かう途中にあります。ここは確実に行けます。でもまてよ、私が一番必要としているのは麻縄の補充です。現在2本しか持っていないのですから、後手縛りくらいしかできません。もう少し縄が欲しいところです。でも、緊縛用麻縄は、それほど需要がないらしく(たぶん使う方がいないのでしょう)、置いていない可能性が高いです。そこで、もう1件くらい行けそうな場所はないか探しました。

 すると、待ち合わせ場所とは反対方向ですが、20分くらいで行ける場所にも店があることが分かりました。よし。この2件を当たってみることにしよう。

DSCF3964.jpg


スポンサーサイト
[PR]

帰省中にM女を緊縛16

 その隠し場所は、車内の運転席の後ろ側に置いておいた工具箱でした。この工具箱には、車のバッテリーが上がって動かなかった時に、他の車から電気をもらうブースターケーブルが入っていました。そうだ。このすき間に入れておけば、家でカバンの中に入っているものを気にすることなく、安心して置いておけるし、車にも積まれている。何て素晴らしい場所なのだろう!
全く目からうろこが出るような収納場所の発見に心の中で小躍りしました。

 私は家族が広間で過ごしている間を見計らって、私のカバンがある部屋から道具を取り出し、車内の工具箱に隠しました。これで、道具を移送する時のストレスが全くなくなったわけです。

 そうなると、ちょっと欲が出てくるものです。どうせ会うなら、可能な限り彼女を満足させてあげたいものだ。そうだ。こちらでもう少し道具を入手してから向かうことにしよう。そんな発想が私の頭に浮かびました。心にゆとりができると、そんなことさえ思いつくようになるものです。

DSCF3963.jpg

帰省中にM女を緊縛15

 このメールをいただいたときに、期待が一気に確信に変わりました。よし、今日は間違えなく会えると。でも、メールの文の中でちょっと気になる一行がありました。

お会いしてがっかりさせてしまったらすみません。
先に謝っておきます。


 私は容姿よりも願望を優先させて緊縛を行っているので、どんな方でも快く受け入れています。ですが、このように書かれていると、どんな女性なのだろうと、すごく気になってしまいます。今回は、彼女は写メ交換を要求していないので、会うまでは全く分からないことなのです。でも、ここまで書いてくるのですから、会えるのは確実なのだと、前向きに私は考えました。

 まずは、夜の逢瀬に向けて準備しなければ。私の頭はそちらに切り替わりました。手始めは、カバンの中にある麻縄とローターの移送です。

 実はその日の午後に家族で日帰り温泉に行く予定になっていたので、道具の移送は出発直前にするつもりでした。しかし、車に置いておいたものを午前に取りに行く際、車内にいい隠し場所を発見したのです。

DSCF39621.jpg

帰省中にM女を緊縛14

 帰省先に着いて以降、彼女からの連絡が途絶えました。連絡がなくなると心配になってくるものです。メール内容を見てもとても丁寧な感じがするし、あれだけ具体的なやり取りをしたし、大丈夫だとは思うのだけれど。。。。

 そんな中、帰省先での歓待を受け、旅の疲れもあり、早々に床に就きました。

 そして、次の日を迎えました。朝から日差しもよく、とてもいい天気になりました。そこで、本日よろしくお願いします、という挨拶メールを彼女に入れてみました。

 そこからは、メールの着信があるのかどうか気になってなりません。ことあるごとにスマホを覗きながら、時間を過ごしました。

 朝メールを入れてから2時間近くたったでしょうか。彼女からメールが届きました。

おはようございます。

今日はよろしくお願いいたします。
とってもいいお天気ですね。
日中の用事が終わりましたら連絡いたします。

お会いしてがっかりさせてしまったらすみません。
先に謝っておきます。


DSCF39611.jpg

帰省中にM女を緊縛13

 ためらっている間にも、メールのやりとりは進みました。どうやら彼女の方からT市に足を運んでくださるようです。そこで、私の方で最寄りのホテルを探し、彼女に提案をしました。彼女もそこでよいということでしたので、時間と場所が決まりました。明日の19時に会うことになりました。

 そこで思い切って家族に相談をしてみることにしました。今、友人とやり取りをしていて、翌日の夜に会うことになったと話しました。すると、私の心配した反応はなく、そういう計画を進めていたのかという感じで受け入れてくれました。

 これで無事に準備完了です。苦労して道具を車に運び入れた甲斐がありました。このあとは、彼女と用意するものについて相談をしました。服装、下着、必要なアイテムなどです。そんな話を進めているうちに、車は帰省先に到着しました。

DSCF39601.jpg

帰省中にM女を緊縛12

 時間になり、私は家族とともに家を出発しました。高速道路に乗り、目的地への長い旅が始まりました。私は後部座席に座り、彼女からの返事を待つことにしました。

 3通目のメールは、前のメールから1時間くらい後に届きました。

 3日は日中予定があり、夜しか時間が取れないのですが、いかがでしょうか。

 いよいよ具体的な相談になってきました。私的には、明日なら何時でも本当に大丈夫です。ただ、一応家族に私が出かけることの了解を取らなければいけません。もちろんそれを正当化しうる理由づけも必要です。

 私は、その理由も準備していました。実際、これから訪れるT市の近くに友人がいるので、その友人と食事をするというものでした。あとは、それを家族に告げ、家を出るのを了解してもらうことだけです。

 帰省する前にこの件が決まっていれば、話していたのですが、今突然話して大丈夫だろうか。ちょっと心配で、話すのを躊躇っていました。

DSCF39591.jpg

帰省中にM女を緊縛11

 その2通目のメールの内容はこうでした。



さっそくの返信、ありがとうございます。

撮影なしでも大丈夫なのですね。
これまで、玩具手錠や浴衣紐程度の軽い経験しかありませんが、それでも大丈夫でしょうか。
また、4日までT市に滞在とのこと。
もし、お時間が取れるとしましたら、何日のどの時間帯でしょうか。


 おおー。これは期待が持てる内容です。彼女は私と会う気持ちがあるようです。あとは日程の問題なのです。私の予定は2泊3日なので、翌日に都合がつきやすいのですが、果たして彼女はどうなのでしょうか。

 私は次のように返信しました。

今回は明日のみとなりますが、そのかわり時間は融通が利くと思います。

いかがですか?


DSCF39581.jpg

帰省中にM女を緊縛10

 私は縄を腹に巻き付けて家に戻ろうかと思いましたが、束ねてある縄を解くのも面倒です。そこで、ズボンのベルト付近に押し込んで、家に戻ることを思い付きました。最近私は太り気味で腹がやや出てきた感があるので、それなら怪しまれないかもしれないと考えたからです。もちろん、縄はできるだけフラットにして、腹の出具合を抑えるようにしました。

 パーカーを着ていることが幸いしていました。パーカーは大きさに余裕があるものだったので、体のラインはわかりません。私はその手段で家に入り、玄関に買ったお土産を置き、急いで私の部屋に行き、押し入れに縄を押し込みました。

 そして頃合いを見計らって、袋に縄を戻し、カバンの中の着替えの下に、縄とローターの箱を忍ばせたのです。

 まだ、彼女と会えるかどうかはわからず、何も決まっていない状態です。でも、道具を用意しなければならないので、こんな危険な行動をとったわけです。

 そして家を出る準備がまもなく整う頃、彼女から2通目のメールが届きました。

DSCF39571.jpg

帰省中にM女を緊縛9

 帰省先へのお土産は、近所のスーパーに買いに行く予定でした。近くなので徒歩で向かうわけです。しかし、スーパーの袋に麻縄とローターを入れて、お土産を買いに行くのは、ちょっとまずいです。袋から縄が透けて見えますので、怪しさが漂います。その怪しい荷物を一時預かりするためにマンションの入り口に向かったのです。

 私はマンション入り口の郵便受けに行き、それを中に入れました。マンションの郵便受けは、各部屋の入り口でなく、マンションのエントランスルームにあるのです。

 そのあと、何も持たずにスーパーにより、お土産を買い、またエントランスルームに戻りました。さて、次の難題があります。麻縄とローターをどうやって家の中に持ち込み、カバンの中に入れるかです。ローターはズボンの前側のポケットに入れられるが、果たして縄はどうやって部屋に持っていけばよいだろうか。

DSCF39561.jpg

帰省中にM女を緊縛8

 そこで私に名案が浮かびました。そうだ。帰省先に親戚の家にお土産を買ってくることを名目に外に出よう。そうすれば、少なくとも家を出ることに意味ができる。


私は家族にそのことを告げ、無事に家を脱出しました。そしてトランクルームに向かいました。

 トランクルームの入り口は2か所あり、1か所は私の居住地の玄関を出たところにあります。もう1か所は、L字型の通路の反対側です。万が一私が入った口から出る姿を見られたら、アウトです。何でトランクルームから出てきたのだと勘ぐられます。そこは、タイヤ交換をしたときにタイヤを出し入れする以外には用事のない場所だからです。

 私は家を出るときは、決してトランクルームに入ることを見られないタイミングを見て家を出て、気配を隠しながらトランクルームに入りました。そして、私の車のタイヤが入っている扉を開け、そこから2本の縄と、透明な箱に入ったローターを取り出し、道具とともに入っていたスーパーの袋に入れました。そして、反対側の出口から出て、まずはマンションの入り口に向かいました。

え、何でそんなところに? そのわけは次回に続きます。

DSCF39541.jpg

プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
5228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
261位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR