FC2ブログ

週刊ポスト-緊縛の世界-3/3

 今回の記事には、興味深いものがいろいろ書かれていたのですが、「緊縛の300年」という題で、年表が載っており、緊縛の歴史が記されていたのがとても印象に残りました。300年前というと、江戸時代です。

 犯罪者に対する捕縄術、そして、囚人の身分によって多様な縛り方が生まれるということでした。それが緊縛の始まりのようです。その後、責め絵が世に出、戦後にはSM雑誌が発刊。テレビや映画でもたまに取り上げられるようになったということですが、何といっても大衆にSM・緊縛を知らしめることになったのは、2004年、杉本彩さん主演の「花と蛇」だということでした。

 思えば私の緊縛活動の始まりは、この映画がきっかけでした。やはり、この映画には惹きつける何かがあるのですね。

 この記事を見逃してしまったけど見てみたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。記事をお見せしたいと思います。



DSCF2806.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
4508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
217位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR