FC2ブログ

緊縛を中心に昭和、平成を振り返る4/8

 映像でAVを見る機会が飛躍的に増えたのも平成に入ってからです。昭和の私が生まれたころは、ようやくテレビが家庭に普及した頃でしたので、SM系の映像は映画館で見るしかありませんでした。もちろん私はその頃未成年でしたので、見ることはできませんでした。

 しかし、昭和の終わりころにVHSビデオが普及し、それに伴いレンタルビデオ店の登場とともに、SM動画を見る機会がとても多くなりました。ちょっと勇気を出してカウンターの店員さんにビデオを渡せば、借りて家で楽しむことができる時代になったのです。

 それが平成に入り、DVDの時代へと移りました。ビデオテープやビデオデッキは劣化が早いですが、DVDディスクやチューナーはそんなことはありません。そしてDVDディスクはビデオテープに比べコンパクトなので収納も楽です。当然画質もよくなりました。

 私が杉本彩さん主演の「花と蛇」を見ることができたのもDVDのおかげです。

DSCF3902.jpg
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
191位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR