FC2ブログ

緊縛を中心に昭和、平成を振り返る5/8

 SM行為といえば、様々な道具を使いますが、いわゆるアダルトグッズは、昭和はなかなか手に入りにくい時代でした。私の知りうる限りでは、新潟市では駅前に1件、あと西区に1件の2件だけだったように記憶しています。

 どちらの店も訪れたことがありますが、とても入るのに勇気を出した記憶があります。六畳二間くらいの狭い部屋に店主が一人。そこに私が一人。他のお客はいない。なかなか勇気がいることじゃないですか。そして、特に買うこともせず、逃げるように店を出ていくのでした。

 しかし、平成の現在は違います。今は〇〇書店というような名前のアダルトグッズ店が、あちらこちらに出ています。そこはレンタルビデオコーナーの中にアダルトグッズが置かれているので、店内も広く、店の人と顔を合わせることもありません。たいていカウンターは目隠しとなっているからです。


DSCF3904.jpg

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ainawa

Author:ainawa
新潟県内をはじめいろいろな地域で、緊縛を愛好したり興味を持ったりしている人と、交流をしていきたいと思います。

気軽にご連絡下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
3599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
191位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR